クロネコヤマトの引越しは自転車OK?

クロネコヤマトで自転車を安く運ぶには?

クロネコヤマトの引越しなら運送方法が豊富なので、自転車も一緒に転居先に運ぶことができます。
引越しの荷物の一部として運ぶプランの他、単身パックに「らくらく家財宅急便」というサービスを組み合わせる方法もあるので、一番安いプランを提案してもらいましょう。

 

安く引越しするコツ

クロネコヤマトも参加しているリクルートが運営するSUUMO(スーモ)なら、自転車を運ぶ格安プランを提案できる引越し業者からまとめて見積もりがとれます。
メールアドレスだけで見積もりできるので、簡単ですよ。

 

見積もり途中の家財の入力で、自転車が選択できます!

 


自転車を運ぶ時にはみんなどうしてる?
クロネコヤマトの単身パックは安いのですが、自転車のようなかさばるものを運ぶ時点で、一番安い小さいコンテナでは入らない可能性があります。そうなると、他の引越し業者のほうが安くなる可能性がでてきます。

 

安い見積もりをとるには?
引越しの荷物の運び方のバリエーションが豊富なのがクロネコヤマトの特徴です。自転車を運ぶことを伝えて、一括見積もりを依頼して一番安く済む方法を提案してもらるのがおすすめです。

 クロネコヤマトなら自転車の輸送にもしっかり対応

 

実は、自転車専門の輸送手段を用意している業者は意外と少ないのです。
高級なロードバイクなどは傷がつかないように厳重に梱包して安全に輸送してもらいたいでしょう。
クロネコヤマト引越しサービスでは、その点は安心です。引越トラックの中に無造作に愛車が積み込まれるということはありません。

 

クロネコヤマト引越しサービスでは輸送中の万が一の破損を防ぐために、あらかじめしっかりとした梱包をされるからです。
新居に移っても乗り続けたい大事な自転車を、破損せずに丁寧に輸送してもらいたいならクロネコヤマト引越しサービスがおすすめです。
遠隔地までの輸送手段が無くて困っている人のもぴったりの引越し業者と言えます。

 

お引越しの際、家財道具全般は引越し業者にお任せすることがほとんどですが、自転車は意外と家主の方が自分で運ぶ場合が多いようです。

 

自家用車で新居に移動する際に自転車も一緒に運ぶことも不可能ではありません。しかし自家用車に充分なスペースが無い場合や、そもそも自家用車を持っていない場合には、何らかの手段で輸送してもらう必要があります。
近距離なら家主が乗って移動するというのも一つの方法ですが、遠隔地ではそれも無理な話です。そこで活躍するのが引越し業者の自転車輸送サービスです。

 

クロネコと言えば、宅急便のイメージがあると思いますが、自転車にもしっかり対応しています。
引越しの荷物の一部として自転車を運ぶのか、自転車だけ運ぶのかで適切なサービスがかわります。一括見積もりで依頼すれば、クロネコヤマトの方から適切なサービスを提案してくれるので便利ですよ。
活用してみてくださいね!