クロネコヤマトの引越し【一人の場合】

クロネコヤマトの引越しの一人向けプランをご紹介

4月になると新しい生活に向けて引越し需要が高まります。
特に、新社会人や大学入学のために一人で住むため引越しをすることもあるでしょう。
そこで、クロネコヤマト引越しの単身引越しサービスを利用てしてみませんか?

クロネコヤマト引越しの単身引越しサービスでは押入れ一段分の大容量を運ぶことができます。
具体的には2ドアの冷蔵庫に電子レンジ、洗濯機そして段ボール箱10箱にスーツケースや衣装ケースまで積んで、同一市内であれば2万円弱で頼めます。

 

2万円よりもっとも安い見積もりは?
ここでもクロネコヤマトと他社を比較

 

クロネコヤマト引越しにはminiタイプというものもあり、一人の引越しで家電が備え付けならば、
段ボール箱15箱に、衣装ケース3箱と布団で1万5000円前後ですむようなプランもあります。
同一市内でなくても、近県であるのならば2万円かかりません。

 

 クロネコヤマトの引越しを安くするには?

 

一人の引越しであれば、必要最低限の家財と私物の移動ですみますね?
また、最近ではマンションやアパートにエアコンや冷蔵庫、洗濯機などが備え付けされている場合が多く、
家電製品を持っていかなくても生活できます。
一人の引越しだからこそ、クロネコヤマトでリーズナブルにすませましょう。

 

クロネコヤマトではお得な割引サービスが揃っています。
まず平日割引があります。入社や入学前であれば平日でも可能でしょう。
また、引越しの予定が予め分かっていれば早期申し込みの割引もあります。

 

また、インターネットでの申し込みのWEB割引もあるので活用してください。