クロネコヤマトで引越しする時の資材

クロネコヤマトの引越し資材

 

クロネコヤマト引越しは、まず最初に見積もりをとるところからスタートします。
日にちや値段交渉をするのですが、この時にダンボールをサービスしてくれないか聞いてみましょう。
単身パック等、資材が買取のプランの場合もありますので、この場合、もし引越し費用を少しでも安く抑えたいのならば、
資材の段ボールは使い回しでも構わないので安くしてくださいといってみるとよいです。

 

クロネコヤマトの引越しは、段ボールなどの資材は基本的に買取りなのですが、クロネコマークがついておりとても丈夫にできています。
ですからこだわらない人ならば、以前にクロネコヤマトの引越しラクラクパックなどで使用した資材を再利用しましょう。
きれいな段ボールしか使用しませんし、新品じゃなきゃという人でなければ気にするレベルではありません。

 

他には洋服がそのままかけることができるハンガータイプボックスなどの資材があります。ちなみにこれはレンタルになります。
他にはテレビや冷蔵庫などの大型家電を運ぶときには、上部なキルティング素材の布を使用したりします。
これはもともと引越し料金に含まれているので気にする必要はありません。

 

 クロネコヤマトの引越しアドバイス

 

クロネコヤマトは宅急便で有名な会社ですが、全国に店舗があるので近距離・遠距離問わず、おすすめの引越し業者もあります。
実際に利用してみるとクロネコヤマト引越しはどこにでも店舗があるので、荷解きをした段ボール資材もすぐに回収してくれるので助かりますよ。

 

また、クロネコヤマト引越しは、ラクラクパックというサービスがあります。
これはクロネコヤマトのスタッフに梱包をお任せするサービスですが、もし事前に自分で梱包しておきたいもの(下着など)があれば、
早めに少しだけ段ボールを運びいれてもらうのがおすすめです。