クロネコヤマト引越しの学生利用法

クロネコヤマト引越しを学生が利用する場合

 

クロネコヤマト引越しを学生さんが利用する場合、大学等への進学による一定期間の一人暮らしなどの理由でしょうか?
何にしてもできるだけ費用は押さえたいですね?
クロネコヤマト引越しで学生が引越すなら、単身パックとというボックスで荷物を輸送してもらうプランがオススメです。
費用をもっと節約したい場合は、web割引、平日割引、早期申込み割引等を活用することができます。
ただし、シーズンの時期3月20日から4月5日はシーズン加算や、割引が利用できない場合があるので注意が必要です。

 

その他のオプションサービスとして、荷造り料金は1ボックスあたり6300円からとなります。
また段ボール等の資材の販売も行っていて、単身用資材パックは色々入って3300円となっています。
また引越しで使った資材回収も一回3150円からとなっています。

 

 単身引越しにおすすめのオプションなど

 

クロネコヤマト引越しでは、家具家電のレンタルプラス、単身引越しサービスがあります。
少ない自分の荷物プラスレンタル品の引っ越し先に搬入が可能です。
クロネコヤマト引越しでレンタルを利用すると、自分の荷物を少なくできるので、費用が節約できます。

 

押入れ一段分に相当する荷物は1ボックスと呼ばれています。
具体的な容量は、2ドア冷蔵庫、4キロの洗濯機、電子レンジ、段ボール10箱、衣装ケース3、布団袋1、スーツケース1となります。

 

この1ボックスの料金が同一市区内は17850円(関東)、東京〜神奈川なら22005円になります。
レンタルを利用した場合は容量が減らせるので、例えば2ボックスが1ボックスの料金になります。
また学生の場合次の引越も想定され、その時レンタル品を返却できるので次回も荷物を減らせます。