クロネコヤマトの引越し料金は高いのか

クロネコヤマト引越しは高い?

クロネコヤマトの引越しが高いか安いかですが、荷物の量に適切にあったプランを使えば、びっくりするほど高い料金にはなりません。
ですが、問題は、

  • 荷物の量に適切なプランかどうか
  • 自分の荷物だと相場はどらくらいか

この2点がふつうは判断がつかないことです。

 

クロネコをお得にする方法

クロネコヤマトの見積もりは、リクルートのサービスを使えばメールでとることもできるので、他社と相見もりして比較することをおすすめします。

 

比較することで、高いかどうか客観的に判断できるし、特典もつくるので損がありません。
同じ見積もりなら、お得にとったほうがいいですよね^^!


高い引越し料金を安くする方法

引越しをするにあたって、なるべく業者に任せる荷物は最低限にして自分で持てるものは持って値段を抑えたいと誰もが考えます。とはいえ、冷蔵庫やピアノのように、どうしても素人では持ち運びできない荷物もあります。
大きい荷物のみを業者に任せて、持てるものは自分で運ぶのが費用を抑えるコツの1つです。

 

引っ越し費用を抑える手段は他にもいくつかあります。
具体的に紹介していきますね。

 

例えば、期間の問題です。2月や3月は、4月からの新生活に備える人が多く、値段が上がりがちです。そういった時期を避けるだけでも、値段は抑えられます。

 

それでも値段が高いと感じる人は、時期だけでなく時間も考えます。午前中に作業を依頼する人が多い一方で、夕方は作業が少なく余裕があります。クロネコヤマトの引越しでも、時間による割引サービスを実施しています。

 

クロネコヤマト引越しは、値段は高いですが、引っ越し業界の国内最大手で企業や個人を問わず顧客の信頼を得ている会社です。大切な荷物を運ぶ過程で荷物が傷ついたり壊れたりでは困るので、必ずしも値段の高い安いだけで業者を決めることもできません。

 

クロネコヤマト引越しは高いと思う人が多く、比較すると値段が安い業者は探せばあるかもしれませんが、作業の丁寧さを考えれば、同社は決して高いとは言えません。
むしろ、費用対効果のコストパフォーマンスを考えれば、同社ほど安心して作業を依頼できる会社はないと言えます。