引越し時の引き出しの中身

タンスの大きさ・業者で変わる

 

はじめての引越しだと「タンスの中身はどうしよう」と悩むこともありますよね。
小さいタンスはそのまま運んで欲しいなんて思ってしまいます。
段ボールとそう大きさも変わらないですしね。

 

どこの業者でもそうなのですが、タンスの中身が入っていて困るのが、タンスを横にした時に中身が出てきてしまうことです。
だから、大きなタンスの場合は荷物を出すように言われるはずです。

 

問題は小さなタンスなのですが、一人暮らし用の小さなタンスだと引き出しをテープなどで固定すればそのまま運んでくれることもあります。
特にプラスチックケースで保管してるのは段ボールに詰めないさないでもOKなことがおおいです。

 

いずれにしても、最終的には業者の判断になります。
後から、確認してダメだと言われると損です。

 

見積もりを取る時に確認して、段ボールが必要なら無料でもらえるようにお願いするといいですよ。

 

見積もりの段階なら、引越し業者も契約が欲しいので、いろいろと融通してくれます。
お願いするなら契約前です。

 

以上は、私の経験でお答えしましたが、他の人の話も、ちょっと参考にして見て下さい。

 

タンスの大きさでも違ってきます。
さほど大きくないのであれば、引き出しが飛び出ないように縛ったりすればいいのではないでしょうか。
出してもまたすぐに入れなければならず、結構大変ですよね。
ただし、貴重品だけは別にすることをお忘れなく。

 

私も同程度の距離で引越たばかりです。
単身の引越だったので、個人で営業されているようなところに頼みました。
軽トラ1台で収まりましたね。
その業者さんに言われたのですが、
安く上げたいのであれば、ダンボールを出来る限り減らすこと
というものでした。
その結果、ダンボール0にして破格な料金でやってもらえました。

 

タンスの荷物はダンボールに詰めかえましたけど、
プラスチックケースはそのまま持って行ってもらって、クローゼットにおさめてもらいました。